MT4 EAパラメーター 保存・読み込み・編集方法(setファイル)

MT4

MT4 EAパラメーター 保存・読み込み・編集方法(setファイル)

EAを実行するとき、EAのパラメーターは、常に初期値が表示されます。
EAのパラメーターを変更する場合は、毎回変更操作が必要となります。
この操作を不要にする方法があります。
EAパラメーターは、保存ができます。保存したファイルを読み込むことでパラメーターを変更できます。
この記事は、EAパラメーターの保存・読み込み方法を紹介します。

EAパラメーターファイルの保存場所

MT4 EA開発者等からEAパラメーターファイルを提供受けた場合は、以下にファイルを保存します。

MT4起動>上メニュー ファイル>データフォルダを開く>MQL4>Presets

EAパラメーターの読み込み方法

MT4起動>EAをチャートにドラッグ&ドロップ>パラメーターの入力>読み込み ボタンクリック>ファイルを選択>開く

EAのパラメーターが読み込みファイルの値に変更されます。

 

EAパラメーターの保存方法

MT4起動>EAをチャートにドラッグ&ドロップ>パラメーターの入力>保存 ボタンクリック>ファイル名を入力>保存
現在のパラメーター値が保存されます。

EAパラメーターの編集方法

EAパラメーターファイルは、Windowsのメモ帳などテキストエディターへ編集・保存ができます。

 

コメント