英語英会話一日一言Q710 ちょこっと英会話レッスン! オンライン英会話

英語は自分には無理だと思っていませんか?効果抜群!外国人と日常会話を楽しめる英語レベル習得方法。

はじめての人は、ここから読んでね。
英語が本当にできるようになりたい社会人だけ読んでください。英語ができないことで多くのチャンスを失っています。かといって急に英語ができるようになることもできないでしょう。だから「しょうがない」とあきらめため息をつくのです。しかし英語ができない社会人専用の学習方法を実践すれば、英語が必ずできるようになります。ここで英語になれる初歩段階のレッスンを体験してみてください。

英語ができない人が日本にいながら英会話ができるようになるには、どうすればいいのでしょう?
私たちは、日常多く使っている言葉があります。自分の頭の中だけで思った言葉も含まれ、これらは使用頻度の高い言葉です。
使用頻度の高い、繰り返し使われる言葉を英語に置き換えていくことで英語が記憶に定着し、そのシーンになれば自然に英語が発声できるようになります。

この方法で、英語ができない人を英語ができるようにと活動している人がコペル英会話教室のイムラン校長です。
イムラン校長のすごいところは、英会話初心者向けに無料で英会話レッスンを提供しているところです。
イムラン校長のコペル英会話YouTubeチャンネル登録者数は11万人と超人気コンテンツになっています。

この記事は、コペル英会話教室の「英語英会話一日一言」YouTube動画を文章で予習してから動画レッスンを見ることで、理解力を高められる構成にしています。
この記事も動画も3分前後です。10分くらいの休息時間を作り、この記事を読み動画を見るを繰り返せば、どんどん英語ができるようになっていきます。

是非、英会話初心者の人は、毎日続けてください。
「英語英会話一日一言」コンテンツ一覧を作りました。ブックマークやホーム画面に追加し使ってください。

【英語英会話一日一言】動画と文章説明まとめ

英語英会話一日一言センテンス

問題:

Don’t take it personally.

答え:

個人的な批判(攻撃)として受け止らないでね。

ポイント:

  • ちょっと失敗発言してしまったな。というときに使えます。
  • 「take it」は、「受け止める」という意味です。
  • 英語の文章は、作らなくていいです。英語英会話一日一言のレッスンで教えますので、覚えてください。そして使ってください。
  • 文章単位で覚えることを意識してください。単語で覚えると分からなくなります。文章で覚えること分からなくなりません。

この記事を読み進めると英語英会話一日一言の動画が観られます。
このまま読み進み、記事を読んでから動画を観てくださいね。

それでは、英会話レッスンをしましょう。

英語英会話一日一言を文章で予習

英語英会話一日一言、いつもご覧になっている人ありがとうございます。
ここで紹介している英語は、どんどん覚えていけば、どんどん英語が話せるようになります。
英会話レッスンで紹介している表現は、次の日から、次の瞬間から使える英語表現ばかりです。
どんどん覚えて、どんどん使ってください。

今回は、Q710です。
Q710は、

Don’t take it personally.

これは、どのような意味でしょうか?
5秒、考えてください。
1.2.3.4.5.

では、答えです。
答えは、

個人的な批判(攻撃)として受け止らないでね。

と言う意味です。

難しい表現に見えますが、そんなに難しいことではありません。

「あなたを個人的に批判したり、あなたを攻撃しているのではないですよ。」と言う感じの意味です。

例えば、歩きながらたばこを吸う人を「周りに迷惑じゃないですか」と批判する意見を言う。でも、言っている相手がたばこを吸う人だったら、
「Don’t take it personally.」
「個人的な批判(攻撃)として受け止らないでね。」
と言います。

ちょっと失敗発言してしまったな。というときに使えます。

これは、覚えておくと便利です。
この表現を知らないと、「I’m sorry.」と言って終わってしまいます。
これだと、ネイティブっぽくないし、英語を習っている人の感じになってしまいます。

なので、このまま「Don’t take it personally.」を覚えてしまいましょう。
しっかり覚えてタイミング良く使ってください。
覚えていたらタイミング良く出すことができますが、覚えていなかったら、知らなかったら、このような英文は自分で作れません。なので言うこともできません。

英語の文章は、作らなくていいです。
英語英会話一日一言のレッスンで教えますので、覚えてください。そして使ってください。

英語の勉強は、難しく考えないようにしましょう。
できている英文を覚えていきましょう。
そして使いましょう。

「take it」をひとつの意味で理解すると分かりやすくなると思います。

take it
分かる、理解する
我慢する
・The factory workers say they’re being exploited and they’re not going to take it anymore. : 工場労働者は、自分たちは搾取されており、もう我慢できないと言っている。
・I can’t take it. : 耐えられない。/我慢できない。
・I can’t take it anymore! : もう我慢できない。/もう耐えられない。
・Don’t just take it. : 泣き寝入りをするんじゃない。

出所:英辞郎 on the WEB

では、もうひとつしましょう。

「take it」は、「受け止める」という意味です。

例えば、結婚前で付き合っている彼女が妊娠してしまった。
このことを友人に話したら、友人からこのように言われました。

「How did he take it?」

「どのように受け止めたの?」「どのように対処したの?」

このような感じで使います。

意味は「どういう反応した?」でも大丈夫です。

他の例では、部下に解雇を告げたことを友人に話したら、友人から、

「How did he take it?」

「部下は大丈夫ですか?」

と言う感じで使います。

英語は、idiom(イディオム)がたくさんあります。
英文から意味が分からない表現です。

「How did he take it?」も英文からだと「彼はどうやってそれを取ったの?」と言う意味になります。

このような表現がidiom(イディオム)です。

文法を学んでもidiomがでたら分からないじゃん!
安心してください。英語英会話一日一言の英会話レッスンで教えます。

idiomは、文章単位で覚えることを意識してください。単語で覚えると分からなくなります。文章で覚えること分からなくなりません。
これは、英語を勉強するのにすごく大事なことです。ノートに10回くらい書いておいてください。このことを覚えておくことでこれからの英語学習が180度変わります。大げさに言っていません。本当のことです。今まで英語を教えてきた人がものすごい数いますが、この意識で全然変わります。
是非、覚えておいてください。

英語英会話一日一言の動画を観る

この記事を読んだ後に動画を見ていただくと、予習ができているので動画で重要な箇所に集中して聞けると思います。
どのような発音なのか、ネイティブの発音をきいてくださいね。
この英語英会話一日一言の動画は無料で見られます。

まとめ:英語英会話一日一言の復習

レッスンの復習

問題:

Don’t take it personally.

答え:

個人的な批判(攻撃)として受け止らないでね。

ポイント:

  • ちょっと失敗発言してしまったな。というときに使えます。
  • 「take it」は、「受け止める」という意味です。
  • 英語の文章は、作らなくていいです。英語英会話一日一言のレッスンで教えますので、覚えてください。そして使ってください。
  • 文章単位で覚えることを意識してください。単語で覚えると分からなくなります。文章で覚えること分からなくなりません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)