そろそろ英語できるようになりたいですか?英語英会話一日一言レッスンQ701

はじめての人は、ここから読んでね。
英会話スクールに通った。プライベートレッスンを受けた。だけど英会話ができない。これって、お金や時間が無駄になっただけなんじゃ・・・。あなたのその悩み、私も経験があるので、よくわかります。でも大丈夫、私ができるようになった英語学習方法を紹介します。

英語ができない人が日本にいながら英会話ができるようになるには、どうすればいいのでしょう?
私たちは、日常多く使っている言葉があります。自分の頭の中だけで思った言葉も含まれ、これらは使用頻度の高い言葉です。
使用頻度の高い、繰り返し使われる言葉を英語に置き換えていくことで英語が記憶に定着し、そのシーンになれば自然に英語が発声できるようになります。

この方法で、英語ができない人を英語ができるようにと活動している人がコペル英会話教室のイムラン校長です。
イムラン校長のすごいところは、英会話初心者向けに無料で英会話レッスンを提供しているところです。
イムラン校長のコペル英会話YouTubeチャンネル登録者数は11万人と超人気コンテンツになっています。

この記事は、コペル英会話教室の「英語英会話一日一言」YouTube動画を文章で予習してから動画レッスンを見ることで、理解力を高められる構成にしています。
この記事も動画も3分前後です。10分くらいの休息時間を作り、この記事を読み動画を見るを繰り返せば、どんどん英語ができるようになっていきます。

是非、英会話初心者の人は、毎日続けてください。
「英語英会話一日一言」コンテンツ一覧を作りました。ブックマークやホーム画面に追加し使ってください。

英語英会話一日一言、全てのレッスン一覧

今回の英会話センテンス

問題:

Not again!

答え:

またかよ!

ポイント:

  • このまま「Not again!」「またかよ!」で覚えてください。
  • 「Not again!」は、英語の決まり文句です。「またかよ!」というときに使います。

この記事を読み進めると英語英会話一日一言の動画が見られます。
このまま読み進み、記事を読んでから動画を見てくださいね。

それでは、英会話レッスンをしましょう。

英語英会話一日一言を文章で予習

この英語英会話一日一言は、4から5年しています。
でもQ701ということは701回だから2年分くらい。なぜかこのくらいなのです。
ちなみに、動画は飛び飛びなのでもっと少ないです。

Not again!

これは、日本語でどういう意味でしょうか。
少し考えてください。

では、答えです。
答えは、

「またかよ!」

という意味です。

直訳すると、Not やだ、again または、
やだ、また、なので「またかよ!」と言う意味になります。

このまま「Not again!」「またかよ!」で覚えてください。

例えば、会社のPCが壊れたら、「Not again!」「またかよ!」。

昔は会社勤めしていたのですが、オフィスのPCが2日に1回くらいペースで壊れ「あ!」という声が聞こえるのです。「あ、なんだと思ったら、電源がいきなり切れてしまうのです。そして再起動しなくてはいけなくなるのです。」

このようなときは、「Not again!」「またかよ!」。

PCで作っているドキュメントを10分毎にセーブするようになったら「Not again!」が少なくなりました。

「Not again!」は、英語の決まり文句です。「またかよ!」というときに使います。

このような英語の決まり文句を覚えておくと、実は英語のリスニング力も上がりますしTOEICのスコアーも上がります。

TOEICの参考書を見ていたときに正解率が書いてあった箇所がありました。
その中の問題の一つに「Not again!」があり正解率が31%くらいでした。

TOEIC問題は、「PCが壊れてしまった。・・・」の後に入れる英語を選択する問題で、選択の中の一つに「Not again!」があるです。

「Not again!」を知っていれば簡単な問題ですが、しらないととても考えてしまいます。

TOEICのリスニング問題は、英語の決まり文句を覚えると、簡単なサービス問題になります。サービス問題がバンバン出てきます。

英語英会話一日一言で紹介している英語表現を是非、覚えてください。

againをより詳しく辞書情報で学習しましょう。

again
【副】
1.再び、かさねて、この場合もやはり、この場合も先と同様に
・Would you please say that again? : (聞き取れなかったので)もう一度言っていただけますか?◆電話
2.さらに、また一方
3.思い出させて[もう一度教えて]ほしいのだが◆疑問文に付加して、一度は知っていた(度忘れした)と伝える。「何度も同じことを尋ねて悪いのだが」とわびるニュアンスにもなる。
・Where do you live, again? : あなたのお住まいはどちらでしたっけ。
・What was I going to do, again? : あれ、私今何しようと思ったんだっけ。
発音 əgén、アゲイン、アゲン、分節 a・gain

出所:英辞郎 on the WEB

動画で英語英会話一日一言を受講(無料)

この記事を読んだ後に動画を見ていただくと、予習ができているので動画で重要な箇所に集中して聞けると思います。
どのような発音なのか、ネイティブの発音をきいてくださいね。

まとめ

今回のレッスンの復習

問題:

Not again!

答え:

またかよ!

ポイント:

  • このまま「Not again!」「またかよ!」で覚えてください。
  • 「Not again!」は、英語の決まり文句です。「またかよ!」というときに使います。

 

「Not again!」は、前の状況により意味や強さが変化します。

「Not again!」を含む例文を紹介します。より深く学習したい人は、見てください。

Oh, not again!
またか!

Again? Not again!!
また?もう勘弁してよ。

Youth cometh not again.
盛年重ねて来たらず

Not again! I’m fed up with such stories.
またかい!そんな話は聞き飽きたよ

No, not again. Let’s go somewhere different.
いやもういい、どこか違う所に行こう。

Youth cometh not again
青春は再び来たらず

Not again! Look at those two kissing. They’ve really got the hots for each other. I can’t watch this any more.
またあいつら、キスしてるぜ。見ろよ。お熱いね。いつも。見てられないよ。

and did not again pass the spot until some months afterwards.
そして数ヵ月はその場所に戻って来ることもありませんでした。

出所:Weblio

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)