ドル円 予想 ブログ 外国為替証拠金取引

ドル円 予想 ブログ 外国為替証拠金取引

日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト(CMTA®)のFXトレーダーです。
テクニカル分析でドル円を予想しFXを楽しんでいます。今から数日先の相場観です。参考にどうぞ。

最近のドル円は、値動きに乱れを感じます。AIによる自動売買が増えているのかな?さて今日の相場は、どうでしょう。

昨日のドル円 予想結果

昨日の予想は、どこまで上昇するかが当たりました。その後の下降も当たりました。しかし下降が予想よりも小さかったです。30銭くらいの利益です。短期取引の場合は、このくらいかな。

今日のドル円 予想

はじめに日足チャートで10日間くらい先までの値動きを予想します。世界中の多くのFXトレーダーに同期する考えで予想しています。だからいつも基本中の基本、正規のテクニカル分析を学んだときに初めに出る分析方法を使っています。これは使えます。

ドル円 日足チャートでは、今後の5日間、上昇傾向に設定

ドル円の日足チャートに今後の値動き予想をやじるしで書きました。上昇トレンドラインが引けます。直近のサイクルで山の箇所に水平線を引いています。相場のサイクルは、現在上昇トレンドラインに近づいていて谷に当たります。そのため今後は上昇すると予想できます。さらに上昇傾向なので直近のサイクル山(水平線)をしたから上に抜けることが予想できます。図の中央に高値があるので水平線は超えやすいと考えられます。

図:ドル円 日足チャート

ということで、今後1週間は、上昇するに設定します。

ドル円 4時間足チャート 111.527抜けで買いエントリー

日足チャート分析から上昇を予想しましたが、注意点は、今日の日足は、陰線です。現在下降し上昇トレンドラインに近づいています。この状態では、買えません。上昇するまで待つ必要があります。では、どのようになったら上昇と判定できるかを4時間足チャートで分析します。

図:ドル円 4時間足チャート

水平線の上側は、111.527です。水平線の下側は、111.097です。この水平線は、直近サイクル山谷の高値と安値に合わせています。この水平線をブレイクした方に今後の方向性が発生するとなります。しかし日足チャートにて上昇傾向とみていますので、予想シナリオは、上にブレイクすると考えています。チャートの矢印は、上にブレイクを予想した矢印です。

なので水平線の上側、111.527 を現値が下から上に抜けたのを確認したら買いエントリーです。

青色の四角は、様子を見る場所です。ここでは、手を出さない方が良い様子見ゾーンです。

決済は、112円付近です。矢印は112円代に入っています。期間を長めに見たら良いですが、最近の値動きは乱れていますので、利益の確定は早めをオススメします。

以上、今日の作戦でした。

*投資は、自己責任です。投資の最終判断は、ご自身でお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です